2014年1月25日土曜日

お気に入りフリーフォントメモ ( BIONDI, Constantia )

このフォントがお気に入り。
名前を忘れてしまうので、私的メモ。
(html で font 設定してみたけど、フォントが無い環境では表示できません)

■ BIONDI

http://freefontview.com/font/B/140/120
名前を表示するときに使う。

 Masao 

■ Constantia

http://www.fontpalace.com/font-details/Constantia/
住所とか本文、年号に使う。

 Fukuoka, Japan 2014 

● フォント, font, お気に入り, free, フリー

2014年1月5日日曜日

SSD に Ubuntu をインストールするときの設定

SSD に Ubuntu 12.04 LTS (64bit) をインストールした時の設定メモ。

1. mount オプション変更

SSD にあるマウントポイント全てに下記を設定。
noatime を設定するか迷ったけどやめておいた。
■ 2014/01/26 追記
この設定をすると、動作が重くなったのでやめました。

# vi /etc/fstab
(マウントポイント全てに下記の設定を追加)
data=writeback,nobh を追加

tune2fs を実行。
(/dev/sda1: /, /dev/sda4: /home にしている)

# tune2fs -o journal_data_writeback /dev/sda1
# tune2fs -o journal_data_writeback /dev/sda4

2. swap への書き込みを軽減

# vi /etc/sysctl.conf
(下記を追加)
vm.swappiness = 20

3. mlocate の設定を毎日から毎週に変更

# mv /etc/cron.daily/mlocate /etc/cron.weekly/

■参考
http://laniusbucephalus.blog49.fc2.com/blog-entry-456.html
http://takashi-tomokuni.blogspot.jp/2012/10/ubuntu-1204-ssd.html

● SSD, Ubuntu

2014年1月4日土曜日

Dell Vostro 1510 に Ubuntu 12.04 LTS (64bit) をインストール (/init: line 7: can't open /dev/sr0: No medium found)

Dell Vostro 1510 に Ubuntu 12.04 LTS (64bit) をインストールした時のメモ。
Ubuntu をインストールするのに、ちょっと手こずりましたよ。
このノート PC のスペックは、以下のとおり。
CPU: Intel Core2 Duo T9300 2.5 GHz
RAM: 2 GB DDR2 SDRAM
LCD: 15.4 inch

0. HDD を SSD に変更

少しでも快適にしたいので、128GB SSD に交換。
ADATA の ASP900S3-128GM-C-7MM に付け替えました。
裏ネジ外して交換♪

1. Ubuntu 12.04 LTS (64bit) インストーラーの準備

Ubuntu 本家 のサイトから、Ubuntu 12.04 LTS のインストーラ (ISO イメージ) をダウンロード。
UNetbootin を使って MicroSD(USB アダプタ) にインストールします。

2. Ubuntu 12.04 LTS (64bit) のインストール

ここがはまりポイント。
BIOS 起動時に、F12 キーで ブートデバイスとして USB storage を選択。
USB からインストーラを起動。
ひとまず、「Try Ubuntu without installing」を選んで、Ubuntu 起動後にインストールすればいいやと思ってたら、
起動せず...。
[F1] キーで、裏のコンソールを見てみると、下記のエラーメッセージが。

/init: line 7: can't open /dev/sr0: No medium found

このエラーメッセージでググると結構引っかかる。
/dev/sr0 は CD-ROM ドライブらしいんだが、CD-ROM ドライブから起動してないし...。
解決方法は下記のサイトにありました。
https://bugs.launchpad.net/ubuntu/+bug/500822

・インストーラで、"Try Ubuntu without installing" を選択。
・[Tab] キーを押下して、オプション編集画面で "quiet splash" を削除。
・代わりに "break debug" を入力。
・[Enter] で起動。

・起動が途中で失敗して、"(initramfs)" プロンプトが出ます。

このあと、インストーラが /dev/sdb1 を認識するまでひたすら待ちます (4 分ぐらい)
待っている間、下記の USB のリセットログが何度か表示されます。

usb 2-1: reset high-speed USB device number 2 using ehci-pci
usb 2-1: reset high-speed USB device number 2 using ehci-pci
...

下記の表示が出たら、OK。
最初、sdb だけ、認識しますが、更に sdb1 を認識するまで待ってやる必要があります。

 sdb: sdb1
sd 2:0:0:0: [sdb] No Caching mode page present
sd 2:0:0:0: [sdb] Assuming drive cache: write through

念のため、ls コマンドでも確認。
(インストーラのデフォルトキーボードは US になっているので、"*" は日本語キーボードだと "(" の位置になります)

(initramfs) ls -l /dev/sd*
brw-------    1    8,  17 /dev/sdb1
brw-------    1    8,  16 /dev/sdb
brw-------    1    8,   0 /dev/sda

このあと、"exit" で Ubuntu が起動します。

(initramfs) exit

あとは、デスクトップ上にあるインストールアイコンでインストールすればよいです。

● /init: line 7: can't open /dev/sr0: No medium found